第9回特別展示

松 田 重 仁 

2007.4.14(土)−6.24(日)
松田重仁氏は、1959年に山形県で生れ「生命の大切さ “浮遊する水”」をテーマに木を素材として制作しています。多摩美術大学在学中より二科展に発表し、個展や企画グループ展、また公共の場にも多数発表設置することにより独自の世界を広げています。本展覧会は、松田氏の自選による初期の作品から近作までの彫刻作品(当館所蔵作品含)30点で構成する回顧展です。松田重仁作品の世界をご覧ください。
本展に向けて  略歴  展示風景 
許可なく転載を禁じます。